top of page

世界三大銘木 チークウッドの魅力

更新日:2023年11月27日

世界三大銘木のひとつのチークウッドは、「木の宝石」とも言われ、古くから世界中で愛されています。 もちろん木材の中でも価値が高いです。 今回はチーク材の特徴を3つご紹介します。

チーク製 木製食器

①硬くて丈夫

水に強い チーク材は昔から船や高級家具、ウッドデッキなどに使用されるほど硬く、良質の油分を豊富に含んでいます。 耐水性に優れている為腐りにく、インドアのみならず、アウトドアの用品にも最適な木材です。

②お手入れが簡単

オイルを含んでいる木肌はとても滑らかな手触りで、水気の多い場所での使用にも問題なし。 食器の普段のお手入れは食器用洗剤で洗って自然乾燥するだけです。 使用しているうちに木の表面の油分がなくなってきたらオリーブオイルや食用油で拭くだけです。 ※水に付け置き、食洗機、電子レンジはダメですよ!


③変化を楽しめる

木は切られても呼吸をしています。お手入れの仕方によって美しく変化する天然木の無垢材。 長く使うにつれて色が変化していきます。 手入れするにつれて愛着も湧いてきますので、子供のように育ててあげてください。


bottom of page